学童保育とは?

 共働き・一人親家庭の小学生の子どもたちは、学校から帰った放課後や、土曜日・春・夏・冬休みなど学校が休みの日には、子どもだけで過ごすことになります。 その子どもたちの放課後と学校休業日の生活を守るのが学童保育です。
 山口県では児童クラブ・放課後児童教室・学童保育クラブ・留守家庭児童学級・サンホーム・児童の家などと呼ばれています。

 学童保育に通う子どもたちは、そこを生活の場所として学校から「ただいま」と帰ってきます。学童保育では、家庭で過ごすのと同じように、休息したり、おやつを食べたり、宿題をしたり、友達とも遊びます。
 学童保育は子どもたちの自由世界が保障される「放課後の生活の場」なのです。

山口県学童保育連絡協議会フェイスブックページ

ニュース

  • 2018年 5月 7日 2018年度5月1日現在での学童保育実施状況調査を行います。
    2018年 4月10日 第16回山口県学童保育フォーラムの開催は2月24日(日)を予定しています。

 

  [2018年山口県実施状況調査用紙]

  [2018年山口県実施状況調査回答用紙]

   第15回山口県学童保育フォーラム案内1

   第15回山口県学童保育フォーラム案内2

 <2017年5月1日現在 / 山口県の学童保育実施状況>

  学童保育総数   316ヶ所

  支援の単位総数  412ヶ所

  入所児童数  14,488人(昨年度より+558人)

           1年生  4,829人(+192人)

           2年生  4,270人(+107人)

           3年生  3,165人(+22人)

           4年生  1,462人(+144人)

           5年生   528人(+37人)

           6年生   234人(+58人)

  把握している待機児童数  53ヶ所 478人

  放課後児童支援員等の人数  1,764人(うち放課後児童支援員数1,093人)

  運営主体  公営         231ヶ所

          社会福祉協議会   87ヶ所

          地域運営委員会   38ヶ所

          父母会          2ヶ所

          NPO法人       13ヶ所

          その他法人等     41か所

  開設場所  学校内専用施設  125ヶ所

          学校余裕教室    144ヶ所

          その他学校施設   13ヶ所

          児童館内       33ヶ所

          公設専用施設    34ヶ所

          公民館内        6ヶ所

          保育園内       19ヶ所

          幼稚園内        6ヶ所

          その他公共施設   26ヶ所

          社協専用施設     3ヶ所

          その他法人等施設  29ヶ所

新着情報

  • 2018年 8月13日 「活動」を更新しました。「機関誌NO.28」を追加しました。
  • 2018年 6月25日 「活動」を更新しました。
  • 2018年 6月14日 「活動」を更新しました。
  • 2018年 4月10日 「機関誌NO.27」を追加しました。
  • 2018年 3月 8日 「活動」を更新しました。
  • 2018年 1月16日 「機関誌NO.26」を追加しました。
inserted by FC2 system